アークアカデミー通信2月号

「うちの子はゲームばかりで勉強しないんですよ・・」 お母さん方の間でよく話題になる会話ですね。そんな悩みをお持ちの保護者様に、こっそり子供がゲーム嫌いになる方法を教えます。 一生懸命ゲームに取り組むように言う どこまで進めるか目標を立てさせる 目標に対しての進捗を管理する 進捗が遅れていたら叱る なぜ遅れているのか理由を問いただす 遅れを取り戻すための方法を言わせる ゲームのやり方に都度口を出す...

英語を学ぶ順番て??

「書く」「読む」「話す」「聞く」というのが英語の4技能といいます、大学受験を目標に突き進んでいく日本の英語教育は、「書く」「読む」に重点がおかれ、中高6年と英語を勉強してきても話す事ができない、という事はよく耳にすることかと思います。実際は、「書く」ことも「読む」事もできていないのが実情です。...

バイリンガルクラス開講! 受講生募集中

4月より新しくバイリンガルクラスを開講します! こちらのクラスは英語を学ぶクラスではなく、英語で学ぶクラスです。 帰国子女や、また英語のアウトプットの場を探されている方にお勧めのクラスです。 ご自宅で「おうち英語」を実践されており、インプット量は十分あるのだけれどアウトプットをする機会がない方もいらっしゃるのでは?? 英語でクラフトやゲーム、サイエンスなどを楽しみながら、英語のアウトプットを促します。 授業は英語のみ使用、どんどん英語を発話してもらうことが目的のクラスです。 受講生募集中! 今年4月より開講...

4月より導入 副教材「BBカード」

以前もニュースレターで紹介させていただきましたが、4月より副教材として「B.Bカード」を導入する事になりました。B.Bカードの存在を知ったのは7~8年前。やっと導入できる事にワクワクしています。 B.Bカードはテキストではなく、64枚の絵カードとそれに対応する字カード、計128枚で構成されているトランプのようなカードです。基本の64センテンスはマザーグースや早口言葉をもとに作られているので、韻を踏んていてリズミカル、また中学レベルのセンテンスです。 例えば、 Betty Botter bought some butter for...

4月より開講:フォニックスオンラインコース

語学学習の鉄則、それは「音から入る」こと。日本の英語学習で残念な事の一つに、発音の軽視があるように思います。特に、小学校3~4年生頃からローマ字の学習が始まると、強いカタカナ訛りの英語発音が刷り込まれていきます。一旦カタカナ発音が定着してしまうと、それを修正するのは本当に難しいです。...