アークアカデミー通信8月号

言葉って本当に面白いな~とつくづく思います。外国語学習の副産物の一つは、母国語を客観的に評価できるようになる事かもしれません。日本語はとてもユニークな言語で、言葉が国民性を作るのか、国民性が言葉に反映するのか、歴史を紐解いていくと面白いだろうなと思います。夏休みの自由研究に誰か取り組んでくれないかしら・・...

Super toddler parent’s note

Sam’s magic house Unit 4 Sam’s Magic House Unit 4 Parents Lesson Plan Sam’s Magic House Unit 5 Parents Lesson Plan(1) Sam’s Magic House Unit 6 Parents Lesson Plan Review November Lesson Module 2011 (SMH Lesson Modules)...

アークアカデミー通信7月号

    「英語が分かるようになりたい」と「TOEICで満点が取りたい」って実はまったく違うアプローチが必要になってきます。もちろん、英語初心者は文法や発音中心の基礎固めといったような、頭で考える作業が重要です。でも中級・上級以上(英語か分かるようになる)を目指すのであれば、英語の問題集や参考書をやりまくっても限界が出てきます。情報を伝達するツールとしての英語(TOEIC...

たくさん読んで、身に付く英語

・     英語の「多読・多聴」の伝道師と自称するほど、この学習の効果の高さを謳い続けて早数年。私自身、多読・多聴の学習法と出会い、英語を英語のまま理解する能力がぐんぐん伸び始め、今までの英語の勉強って何だったんだろう??と目から鱗が落ちる思いでした。 しかしながら、効果の高さに関わらず、この学習法は人気がありません(涙)。多読・多聴の効果を実証するデータも溢れているし、良質な多読・多聴の教材も溢れているのに、実践している人はまだまだ少数派です。多分その理由は、「時間がかかる」からかなとも思います。...