アークアカデミー通信10月号

秋の空気が心地よく感じる今日この頃、夏の暑さで失いかけていた理性がやっと戻ってきた気がします(笑)。 秋といえば読書、私の早朝の日課の一つは聖書を読む事です。旧約聖書は主にヘブライ語、新約聖書はギリシャ語で本来書かれたのですが、日本とはまったく違う文化や歴史を背負ったこれらの言葉を、果たして日本語に翻訳する事ができるか??という疑問にしばしば直面します。「神」とか「愛」とかいう重要な言葉も、ギリシャ語まで遡らないと、その意味する所が違ってきます。...

オンラインクラスへの参加の仕方

コロナウィルスの影響で、三田市の公立の小中学校が休講となった場合はオンラインレッスンに切り替えとなります。オンラインレッスンへ移行になった場合は、ZOOMを使用いたします。 クラス開始時間は同じですが、システム上の都合により、5分早くクラスを終了させていただきます(50分授業の場合は45分授業となります)。クラス開始5分前より順次入室していただきます。それまでは待機室にて待機していただきます。 ZOOMへのリンクやパスワード等は、ホームページの会員限定ページにて記載しております。パスワードは紙面にてお渡ししております。    ...

アークアカデミー通信9月号

  先日、5歳の生徒さんが、テキストブックのクワガタの挿絵が「beetle(カブト虫)」と表記されているのはなぜなのかと、私に質問してくれました。とってもいい質問ですね!!これこそが英語と日本語の違いの気づきです。...

アークアカデミー通信8月号

言葉って本当に面白いな~とつくづく思います。外国語学習の副産物の一つは、母国語を客観的に評価できるようになる事かもしれません。日本語はとてもユニークな言語で、言葉が国民性を作るのか、国民性が言葉に反映するのか、歴史を紐解いていくと面白いだろうなと思います。夏休みの自由研究に誰か取り組んでくれないかしら・・...