最新情報

(小学生対象)サマースクール参加者募集中!

 

 

今年もサマースクールを開催します!

サマースクールのテーマは世界中で大人気の「POKEMON」!

クラフトやアートにサイエンスと英語で楽しみます。

英語が初めてのお子さんも大歓迎。

「英語って楽しい」が一杯の5日間となるはず。

お友達をお誘いの上、ぜひ英語でポケモンを体験してみましょう!

日時:8月1日(月)~8月5日(金)10:00~12:00

場所:あかしあ台教室

参加費:15000円(消費税込み)

定員12名

下記の申し込みフォームよりご予約ください。

6月1日より受付開始。

参加費は現金で直接スクールにお支払いください。参加費支払い時点で予約完了となります。

人気のサマースクールですので、参加希望の方はお早目にお申込み下さい。定員になり次第締め切りとさせていただきます。

 

サマースクール参加申し込みフォーム

アークアカデミー通信5月号

アークアカデミーが開校したのは今から12年前の2010年、その翌年に「外国語活動の本格的な導入」が小学校で始まりました。その当時、専門家の方々から「きっと格差を生むだろう」という事がささやかれていましたが、残念ながらそれは現実となってきているように思います。

小学生高学年~中学生のお子さんを持つ保護者様から「英語が嫌いで、苦手意識をなくしてあげたいのですが・・」というお問い合わせが本当に増えてきました。10代前後の子供で英語が苦手って、どういう経験をしてきたのか不思議でなりませんでしたが、「テストありき」の指導では、どうしても正解・不正解というマインドが子供の中で芽生えてきます。言葉なんて間違いながら覚えていくもの!といくら大人が励ましてところでも自発的にそう思える子供なんて少ないように思います。英語の実力ってテストの点には反映されない事が本当に多いので、テストではなく、小さな成功体験を子供達に積ませる事によって安心感と自信につなげていく事が指導者に求められているところかなとも思います。

当教室では、「楽しい」という事が最優先。もちろん「楽しみ」方も年齢や性格によってそれぞれ違いますが、楽しみながら英語を身につける子どもたちをずっと見てきたから余計に、公教育のシステムのこの大迷走を不思議な気持ちで眺めてしまいます。大学入試を変えること、教科書の内容を充実させること、ALTを増やすこと…それらも大切な事だと思いますが、学習者である子どもたちの気持ちが置いてけぼりになっているシステムには疑問も湧いてしまいます。

英語を制する者は受験も制す!なんていう言葉も聞かれますが、教材販売店からいろんな教材やアプリのパンフレットが送り付けられる量も多くなり、英語教室を運営する私が言うのもなんですが、英語教育が大人のビジネスにまみれていくのが目に見えてきて、主役である子供が何やら置き去さりにされている気もするのです。英語がコミュニケーションのツールから、人を分けるツールや格差を生むツールになりつつあるような気もします。

目の前の子供を思い通りにさせたり、目に見える結果を無理矢理出さそうとする、そういう誘惑に陥ることなく、子供の学ぶ力を信じ、それを「楽しい」という経験で伸ばしていく、そんな教室であり続けたいと願っています。

アークアカデミー通信5月号ができております。

下記のアイコンをクリックし、ダウンロードをしてご覧ください。

アークアカデミー通信5月号HP

アークアカデミー通信4月号

Happy Easter!

日本ではまだあまり馴染のないイースター。イースターは日本語で復活祭と言われ、キリストの復活をお祝いする日です。クリスマスがお誕生日で、イースターが復活。イースターのシンボルである卵やウサギは、イースターそのものとは関係がありませんが、卵は生命や復活のシンボル、ウサギは子孫繁栄のシンボルだと言われています。イースターで登場するうさぎは「イースターバニー」と呼ばれ、イースターバニーたちがイースターエッグやお菓子を運んできてくれるという言い伝えもあり、エッグハントの遊びは「うさぎたちが隠したイースターエッグを探す」ことに由来しています。

このエッグハント、子供達が大好きなゲームなんです。卵を庭や公園に隠し、それを見つけるというとてもシンプルなゲームなのですが、子供にとってはワクワクドキドキなんですよね~。我が家の子供達は未だにエッグハントが大好き。春のあたたかな太陽の光を浴びながら、子供達の笑い声が響き渡り、私にとっては平和である事の有難さを再認識する時期でもあります。

最近はなんだか暗いニュースばかり・・そんなご時勢だからこそ、小さな喜びや幸せが輝きを増すように思います。聖書の有名な聖句に「The lights shines in the darkness, and the darkness hasn’t overcome yet (光は闇の中に輝いている。闇はこれに打ち勝たなかった)」というのがありますが、イースターの希望もこの聖句に凝縮しているように思います。

当教室ではイースターのイベントを計画しています!イースターの喜びや希望を皆さんと一緒にシェアできればと思っています。ささやかな光が闇の中に輝く事を祈りつつ、参加費は必要経費をのぞきウクライナの人々へ民間団体を通して寄附させていただきます。

アークアカデミー通信4月号ができております。

下記のアイコンをダウンロードをしてご覧ください。

アークアカデミー通信4月号HP

イースターイベントのお知らせ

 

今年のイースターは4月17日(日)

イースターはキリストの復活際で、北米では盛大にお祝いされます。

今年は当教室でも念願のイベント「イースターパーティ」を開催予定です!!

北米の子供達に大人気なアクティビティ、「エッグハンディング」も予定しています。お外で思いっきり楽しみましょう!!

  • 日時: 417(日) 午前10時~ (1時間くらいを予定しています。アクティビティ後、自由解散となります)
  • 場所; はじかみ池公園 
  • 対象:  未就園児~幼稚園 
  • 参加費: 500/子供1人 予約をされた方は参加費をイベント前にお支払いください。
  • 定員: 50人 必ず保護者様同伴でお願いします。
  • 予約ページよりお申込み下さい。参加申し受付開始は4月1日からです。アークの会員以外の方も大歓迎ですので、お友達をお誘いの上、ぜひご参加ください。 予約はこちらから→ https://airrsv.net/arkacademy/calendar              

 

雨天の場合は南ウッディタウン駅前校でのイベントとなります。

時間と人数制限をさせていただきます。返信メールに雨天時の場合の時間枠を記載いたしますので、ご確認ください

【雨天の場合】

9時45分~10時15分 17名

10時30分~11時 17名

11時15分~11時45分 16名

イベントのキャンセルは2日前までは無料ですが、それ以降は返金できませんのでご了承下さい。ただし、イベントで使用するエッグやクラフトを学校に取りに来ていただければ差し上げます。

参加費は必要経費をのぞき、すべて寄付させていただきます。

 

 

バイリンガルクラス体験募集中

「海外で生活し、英語がしゃべれるようになったにも関わらす、英語をしゃべる機会がなく、どんどん英語を忘れていっているんです・・」(帰国子女のお子さんをもつご両親)

「父親(母親)が外国人だか、子供が英語に触れる機会がない 」(国際結婚家庭)。

そんな子育ての悩みをあなたはお持ちですか?インターナショナルスクールとなると費用、そして通学も大変!

4月より新しくバイリンガルクラスを開講します!

こちらのクラスは英語を学ぶクラスではなく、英語で学ぶクラスです。

教材はラズキッズという英語の多読教材を使い、歴史やサイエンス等、子供達が興味を持つトピックを使って活動します。また、英語のゲームやクラフト等、楽しいアクティビティもございます。英語力の保持を目的としておりますので、宿題は1日1冊の本を読む事に取り組みます。

モデルクラスの日程は3月2日(水)午後4時~4時30分を予定しています。この日に都合が合わない方はご連絡ください。

【バイリンガルクラス詳細】

  • 今年4月より開講
  • 日時: 金曜日17:45~18:35 (ネイティブ講師担当)
  • 対象: 小学生
  • お月謝: 6980円
  • 教材費: 5000円(アプリ1年間使用料)

バイリンガルクラス 受講生募集中!

4月より新しくバイリンガルクラスを開講します!

こちらのクラスは英語を学ぶクラスではなく、英語で学ぶクラスです。

帰国子女や国際ファミリー、また英語のアウトプットの場を探されている方にお勧めのクラスです。

ご自宅で「おうち英語」を実践されており、インプット量は十分あるのだけれどアウトプットをする機会がない方もいらっしゃるのでは??

英語でクラフトやゲーム、サイエンスなどを楽しみながら、英語のアウトプットを促します。

授業は英語のみ使用、どんどん英語を発話して英語力の維持を目的としたクラスです。

受講生募集中!

  • 日時: 金曜日17:45~18:35 (ネイティブ講師担当)
  • 対象: 小学生
  • お月謝: 6980円(消費税別)

高学年(小学生)ビギナークラス 4月より開講!!

2020年より小学5年生からの英語も科目となり、他の科目と同じように授業内での活動や発表、テストを通して成績がつけられます。また小学5、6年生の授業は、「話す」「聞く」能力の育成に加えて、英語で「読む」「書く」学習も行います。

小さい頃から英語を学習してきたお子さんは、英語耳や、英語を発話する為の口の周りの筋力も鍛えられているので、得意科目の一つとなるように思います。

一方、英語に触れるのは学校だけのお子さんにとっては、高学年から英語の授業が本格化するので、英語の授業についていけなくなり、英語に苦手意識をもつお子さんが出てくるように思います。英語が分からないまま、苦手なままだと中学校からの英語の授業の理解や成績評価にも影響を及ぼしかねません。でも、高学年から「英会話教室」に通い始めるのは、ハードルが高く感じるものです。

そんなお悩みを持つ保護者の方からのお問い合わせが何件かあり、今年4月より、学校以外では初めて英語を学習する、高学年生を対象にしたクラスを開講する予定です。まずはフォニックスの基礎をしっかり構築する事によって、読む・書く・話す・聞くのベースが出来上がります。その上で、フレーズや単語をたくさんインプットする事で、中学英語への移行がスムーズになります。塾や学校では、なかなかじっくり学べないフォニックスですが、当教室では「英語の運用能力の向上」を目的としておりますので、語学の基礎である音を効果的に学べるフォニックスはしっかり指導させていただきます。そして、なんといっても「英語は楽しい!」という実体験を通して、子供が自発的に英語に取り組める事ができるよう、サポートさせていただきたいと思っています。

高学年対象の初級英会話に興味がある方、ぜひお声がけください。また、高学年生をお持ちのお知り合いの方がいらっしゃいましたら、ぜひ当教室をご紹介ください!

担当:育子先生

日時:木曜日17:40~18:30 (あかしあ台教室)

未就園児クラス 4月より土曜日クラス開講!

未就園児を対象とした親子クラス「ベイビークラブ」。今年4月より土曜日の午後に開講を予定しています。

乳幼児期にさまざまな体験をすることは、子どもの「脳神経(ニューロン)」を伸ばす素地をつくるのに大変役に立ち、成人になっても好きなことに関する神経回路が衰えない脳が育つという研究結果があります。日本という日本語が常用語社会の中で、それがもう一つ英語という「言語」の体験であれば、「言語のニューロン」の発達に大変良い影響を与えるそうです。。

当教室では、小さい頃から英語に触れているお子さんも多いのですが、「耳のよさ」であったり、「英語の感覚」といったものは、やはりずば抜けているように思います。

また、小さい頃に覚えた英語や歌は、不思議な事に一生忘れません。早期英語学習が進められる大きな理由が、このような子供の脳の特性を活かす事ができるためなのです。

また、保護者の方々にとっても、英語に触れるよいチャンス。ご自分の発音や英語力を気にする必要などはございません。子供に一番影響を与えるのが、英語に対する親の「態度」。一緒にクラスを楽しむ事で、きっと子供の心に「英語は楽しい!」という喜びの種がまかれると思いますよ!

  • 日時:土曜日 午後1時~140
  • 講師:クリストファー先生
  • 場所:あかしあ台教室
  • 受講料:3850円(消費税込み)

フォニックスオンラインコース 4月より生徒募集

 

語学学習の鉄則、それは「音から入る」こと。日本の英語学習で残念な事の一つに、発音の軽視があるように思います。特に、小学校3~4年生頃からローマ字の学習が始まると、強いカタカナ訛りの英語発音が刷り込まれていきます。一旦カタカナ発音が定着してしまうと、それを修正するのは本当に難しいです。

そこで力を発揮するのがフォニックス。フォニックスは音と綴りのルールを学ぶツールですが、フォニックスを学ぶ事で、英語が暗記に頼らなくても読める・書ける、英語の発音が上達する等、英語4技能のベースを固めていくことができるので、英語学習がずっと楽になると思います。

今年4月より、再びフォニックスのオンラインクラスの受講生を募集させていただきます。このオンラインコースでは、アプリを使ってゲーム感覚でフォニックスを学習していきます。もちろん、探せばいくらでもフォニックスの素晴らしいアプリは溢れていますし、お子さんの好きな教材を使って自宅で学習を進める事ができればそれに越したことはありません。ただ、おうち英語で一番難しいのが、「継続」すること。ですので、

  • 一人ではなかなか続けられない
  • 親子同士だと甘えもあり継続的な学習に繋がらない
  • やるべきタスクや少しのプレッシャーがある方が続けられるかも

と思われている方にはお勧めのコースかと思います。

こちらのコースは全部で100レッスン(エピソード)あり、1レッスンは約20分くらいで、何度も同じ音をゲーム感覚で練習します。1レッスンが終了するごとに、習った音を使って簡単な本を音読し、それを録音して送信する事が宿題となります。

100レッスン終了後には下記のような英文が読めるようになります。

(12ページの本の1ページ目)

Trish was excited about her secret picnic mission. She had invited her friends and hoped it would go just perfectly.

The day before the picnic, Trish worked hard  to get all the food ready. She wanted the food to be simple, but good, so she decided to bring potato salad, a green salad, apple, pickles , nuts  and watermelon.

自分のペースで学習を進めることができるので、6か月~1年半かけてコースを終了する形になります。もちろん、100レッスンをこなさなくても、十分だと思った時点で受講を終了していただいても結構です。

週に1~2エピソードくらいならそれほど負担にならず、継続する事ができると思います。また、オンライン図書館より、簡単な本を週に2~3冊を「聞く・読む」に取り組む事ができれば、1年後は驚くほど実力が伸びているはず。英語の実力は「量」に比例する事を実感されると思いますよ!

ご提供させていただくサービス内容】

  •  フォニックスのアプリ(オンライン図書館つき)
  •  週に1回、課題(音読)のチェック (年間44回)
  •  進行状況の把握とアドバイス

受講料:3000円(通常クラス受講者 それ以外は5000円)

※現在、当教室の通常クラス受講者以外の申し込みは受け付けておりません。

徹底した管理、サポート体制で「英語力の向上」と「家庭学習の継続&習慣化」を促します。

よくあるご質問

Q: 英語力は上がりますか?

A:取り組み方次第です。英語力は一朝一夕で身につくものではありませんし、何よりコツコツと継続していくことが大切になります。効果的なやり方で継続していけば確実に成長していきます。週に12ユニットの取り組みを基本に家庭での学習をサポートするスタイルでお子様の英語学習の習慣化と成長をサポートしていきます。

Q: 受講前の体験は可能ですか?

A: はい、アプリの1週間の無料トライアルが可能です。音読送信をしていただければ音読チェック&ボイスメッセージ対応もいたします。どんなものか十分に体験してからスタートしていただけます。

 

オンラインクラスへの参加の仕方

コロナウィルスの影響で、三田市の公立の小中学校が休講となった場合はオンラインレッスンに切り替えとなります。オンラインレッスンへ移行になった場合は、ZOOMを使用いたします。

クラス開始時間は同じですが、システム上の都合により、5分早くクラスを終了させていただきます(50分授業の場合は45分授業となります)。クラス開始5分前より順次入室していただきます。それまでは待機室にて待機していただきます。

ZOOMへのリンクやパスワード等は、ホームページの会員限定ページにて記載しております。パスワードは紙面にてお渡ししております。


 

 

去年4月~6月のオンラインレッスンに参加していただいた方は、ZOOMへの参加の仕方はすでにご存じかとは思いますが、初めてご使用になる方に簡単にご説明させていただきます。

 

ZOOMへの参加の仕方

 

Zoomミーティングに参加する2つの方法

Zoomミーティングに招待されたときに、ブラウザから参加する方法とアプリから参加する方法の2つをご紹介します。

 

ブラウザからミーティングに参加する

1、会員限定ページに入室していただくと、担当講師の名前の下にZOOMのURLとパスワードを掲載しております。まずは該当するURLをクリックしてください。

 

初めてZOOMを使用される方は、URLをクリックしていただくと自動的にアプリがインストロールされます。2回目以降はインストロールされているアプリが自動で起動します。(会議室URLがクリックできない場合には、そのURLをコピーしてブラウザのアドレスバーに貼り付け、PCの[Enter]キーを押します。)

2.Zoomアプリ使用許可の確認メッセージが表示されるので、「Zoom Meetings を開く」というボタンを押します。

 

 

 

3.Zoomのアプリが立ち上がり、Zoom会議室に入れました。「コンピューターでオーディオに参加」ボタンを押すと、
パソコンのマイクを使用し、会話ができる状態になります。

 

 

 

 

Zoom PCアプリからミーティングに参加する

ZoomミーティングはZoomのPCアプリからも参加することができます。

 

 

 

 

1.  アプリを起動させ、「ミーティングに参加」をクリックします。

 

 

 

 

2. 表示された小画面に会議ID(❶)と参加者名(❷)を入力し、「参加」ボタンを押します。

(会議IDは会議の主催者から事前に送られているURLの最後の数字(9〜10桁)の部分です。)

 

パソコンでオーディオに参加

 

 

3. Zoomのアプリが立ち上がり、Zoom会議室に入れました。

コンピューターでオーディオに参加」ボタンを押すと、
パソコンのマイクを使用し、会話ができる状態になります。